TOP > 耐震ラッチの解除方法

耐震ラッチの解除方法

耐震ラッチが地震によってロックしてしまった、さてどうしよう、などと慌てる必要はまったくありません。耐震ラッチは軽く押すだけですぐに元通りになります。地震の後、食器棚や引き出しが開かなくなる場合は、いままで気付かなかっただけで、すでに耐震ラッチのような設備がついていたマンションや、家具だったのかもしれません。

大体の方がドアのように、震度によって枠が歪んで開かなくなったと考えるようです。その為、無理に開けようとすることがあるのだとか。単にすこし押すだけで開くということを知っておきましょう。耐震ラッチは震動によって反応するものですから、それだけの震動を察知しないと作動しません。そのため、普段の生活では開閉に関してはまったく問題ないでしょう。

もし耐震ラッチつきの家具や食器棚、それからキッチンの吊り戸棚が開かなくなっているときは知らない内に地震がきてロックしてしまったのかもしれないですね。とくに高い位置にある戸棚はものが落ちて来るときに重力も加わるので非常に危険です。そうした状況で、耐震ラッチがもともとその家具に備え付けられている場合がよくあります。

地震リスクの高まりから耐震ラッチをもともと備え付けてある家具も増えています。そうしたなかで、時にはどの戸棚に耐震ラッチがついていて、そしてどの戸棚にはついていないのか、家の中を総チェックしてみましょう。

耐震ラッチがすべての地震に効果があるとは言い切れないところはありますが、もちろん備え付けておけば役にたつこともあるでしょう。むしろ中のものの重量が心配ですね。ガラス張りの家具や食器棚なら、耐震ラッチを突き抜けて、中身が飛び出してしまうことがあるでしょうから、その部分で、あまり割れやすいものを使用しているのはよくないかもしれません。

いまでは、耐震ラッチだけではなくて色々な部分で、地震を意識した家具などが発売されています。その為に耐震ラッチがもともとついている場合ありますが、こういった家具には、耐震ラッチの作動や、解除方法が説明書きなどにあるでしょう。ほとんどの耐震ラッチはロックがかかっても、すこし押すことによって解除できるので、その部分でも簡単な地震対策として用いられる事が多そうです。

そして地震ラッチ自体が壊れることはないのか、という不安はあるのかもしれませんが、それも耐震基準がしっかり有る訳ではないので、きちんとした返事はやはりメーカーに問い合わせるしかないでしょう。耐震実験などは沢山メーカーでされているので、そのほうがしっかりした答えを聞けるでしょう。