TOP > 耐震グッズの効果

耐震グッズの効果

耐震グッズの効果は、本当のところは大きな地震が起こってみないと分かりません。そうした耐震グッズ自体はさまざまな試験や研究を重ねられていまに至っているのですが、その設置方法の微妙な違いや、また今までに前例を見ないような地震の発生によりその耐性を超えてしまうことはあるでしょう。

しかしながら、実際にはそうした耐震グッズがしっかりとした効果を示していることは多々あり、設置しておくことにデメリットはないと思います。

最近は美観を損なわない目立たないタイプの耐震グッズも多数発売されているので、もし大事な家具をきれいな状態で保ちたい、穴をあけたくない、などの理由があれば、そういったことに対処できる耐震グッズも増えてきています。

耐震グッズの一番素晴らしいところは、比較的値段が安いことです。耐震グッズを買うたびにかなりの金額がとぶとなるとちょっと導入を考えてしまうかもしれませんが、耐震グッズの大半はほぼ100円ショップでも買う事のできるものですし、金具や鉄板、プラスチック板や発泡スチロールなどはホームセンターで買う事が出来ます。

また、工夫次第では自分で耐震グッズを手づくりしてしまうこともできるのでそれは手間とアイディア次第です。耐震グッズの設置も簡単にできるものが多く、ドライバー1つ、脚立や椅子があれば、十分用は足りてしまいます。

女性でも簡単に取り付けが可能であることと、やはり小さな金具や道具なので、大きな工事が要らないという手軽さもあります。その家具の材質や仕様、そして扉の有無や高さ、重さ、何を中に入れているのかで多少対策は異なってきます。もし飛び出してきたら危ないような物が入っている場合は、とくにその引き出しや棚は、しっかり押さえつける、留めておく必要があると思います。

家具によって、どのような耐震グッズを備え付けたら良いかのアドバイスはインターネットサイトなどで検索することができます。また、それ以前にすでに耐震の為の金具や設備を備えた家具が売られていることがあります。システムキッチンや家具を買う事を控えている方は、そうした地震対策も考慮して、それらの家財や家具を選ぶ様にすると、わざわざ耐震グッズを別に買う必要もなくなるので楽です。

耐震グッズは意外にそうした購買時のこだわり、そして耐震グッズ装着の時のちょっとしたコツを知る事で、大分効果が違ってきます。しっかり説明書などを読みながら、耐震グッズを付ける、また家具などを組み立てるといいでしょう。