TOP > 家庭で使える耐震グッズ

家庭で使える耐震グッズ

家電量販店や、ホームセンターで売っている耐震グッズは殆どが一般家庭用の商品です。一般家庭でも簡単に耐震や制振の為の準備ができるということです。

家庭用の物は取り付けも簡単なので、時間のある週末などに集中的に取りくんでもいいでしょう。大事なことは隙間対策と重力のバランスをとること、そしてクッション的な補充をすることで転倒のリスクを減らすことと固定しておくべき背の高い家具などは、天井から、または壁にしっかりと取り付けるなどの工夫が必要なことです。

地震が来たときのことを想定し、家具などの配置バランスを考えるといいでしょう。また窓ガラスの付近に極端に重い物や窓ガラスを割るような物を置く事は避けましょう。

家庭で使える耐震グッズは家具を保護する目的と、そして落下を防ぎ危険を減らす目的とがあります。家電量販店ではおもに家電に対する地震グッズを販売しているでしょうし、ホームセンターやインテリアショップでは家具の転倒防止グッズを重点的に販売しています。

また、もともと耐震グッズを長く販売してきた業者では、業務用、家庭用を問わずに様々な耐震グッズがあることがわかります。そうした会社はオンラインでも販売を行なっている所もありますし、耐震グッズのことについて分からないことがあったら、気軽に相談窓口に相談することもできるのです。

ですから工事の際にすこし分からないことがでてきたら、すぐに電話で問い合わせることができます。家庭の耐震設備は企業と違ってかなり簡単、そして低コストで完了します。

ほとんどが簡単な工事で備え付けることができるので、専門業者に頼む必要はないかもしれません。家庭の耐震グッズはきちんと整備しておけばいざというときにきちんとその効果を発揮してくれます。

完全にその転倒や扉の開閉をコントロールできなかったとしても全くなにもしていないよりはずっと被害が小さくなることはわかっています。家具の中には地震の際に残念ながら人間の命を奪ってしまったり、または大けがの原因になったりすることもありますので、最低限の耐震対策はしておきましょう。

また分からないことがあったら、家具の専門家や耐震の専門家などを見つけて疑問点をクリアにしておくことも大事なのかもしれませんね。家庭で使える耐震グッズを上手に利用して、いざというときにしっかり安心して避難できるでしょう。くれぐれも倒れやすい家具や危険なブロック塀などに近寄ってはいけません。