TOP > メタルラックに使える耐震グッズ

メタルラックに使える耐震グッズ

メタルラックは収納に使いやすい家具の一つです。また邪魔なときは折り畳んで使えるものもあって、とっても便利だと思います。そんなメタルラックについて使える耐震グッズはどのようなものがあるでしょうか。

実は今はもともと耐震対策を施したメタルラックが人気なようです。天井にしっかりとポールを使って固定するタイプや、壁面にしっかりとメタルラックを備え付けられるものもあるので、メタルラック自体は転倒を避けられます。また、そういった備品が備え付けられていないメタルラックでも、自分で金具や耐震ベルト、または耐震マットなどを付けることによって、しっかりと固定する事が出来ます。

比較的構造はしっかりしているメタルラックなので、数カ所しっかりと固定すれば、倒れてくることはないように思えます。しかし、一番重要なことは、メタルラックに載っているものです。これらはかなり無防備に載せられている事が多いですから、まったくなんの処置もしていなければ、そのまま落ちてきてしまいます。

ですからあまり重いものや割れるものをおいて置かないこと、もしくは落下を保護する為になにかを備え付けておいた方がいいでしょう。カバーをつけて置くのもいいでしょうし、ラックの棚の高さぴったりに物を置くなどして、落下防止をするということも考えられます。

ただし、基本的にメタルラックの便利さは、簡単にものがディスプレイできることです。その為、比較的軽くて割れないものを置くとか、転倒や落下すると困る家電などは置かない方がいいでしょう。もしそのような家電を置く必要がある場合は、しっかりと金具や固定する為の留め金でラック自体に留めておくことが必要になってくるとおもいます。

メタルラックには色々なものがありますが、その中でも、部屋の高さにあわせてしっかりと天井から押さえつけることができるタイプがおすすめです。物の転倒は怪我だけではなく、そのことによる心理的ショックも大きいでしょう。

心理的な動揺を避ける為にも、しっかりとメタルラックの転倒防止をしてください、また比較的落下しても平気な軽いもの、そしてバス用品や乾いた衣類、バスタオルやタオルなどの全く落ちても問題ないものを置いておくといいです。

扉や支える物がないメタルラックはそれだけ落下のリスクが高い事だけは知っておいた方がいいでしょう。簡単に組み立てられ、物を置くのに便利なメタルラックですが、収納するものは割れない物や軽いもの、もしくはメタルラックにぴったりしたサイズのケースやそれを押さえておく留め金や固定具が必要でしょう。